宮迫博之と亮の謝罪会見のまとめ|吉本興業の暴露会見になってた

スポンサードリンク

LINEで送る

7月20日

雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ田村亮の謝罪会見が行われました。

宮迫博之と亮の謝罪会見の動画(フル)はこちら

ニュースでは報じられなかった話が二人から語られました。

6月7日にギャラはもらってないとフライデーにて発表されたのですが、6月8日にギャラをもらっていた事が判明。

しかし、ギャラをもらっていた事実を発表されたのは、7月14日と一か月以上もかかっている。

この裏側を二人は語ってくれました。

謝罪会見での吉本興業の暴露話

スポンサードリンク

ギャラをもらっている事が判明し、すぐに吉本興業と吉本興業の弁護士に相談したところ、「今さらひっくり返せませんよ」「静観でいきましょう」と口止めされていたとの事。

謝罪会見もすぐに行うため、会社に相談したが「やってもいいけど、連帯責任にお前ら全員クビ」といわれ出来なかったみたいです。

吉本「記者会見は絶対にさせない」
亮「辞めてでも会見させてください」
社長「全員外に出ろ」
宮迫と田村を含む5人だけになる
社長「お前らテープ回してないやろな」
宮迫「してません」
社長「辞めて会見すればええわ。ほんなら全員連帯責任でクビにするからな。それでもええんやったら記者会見やれ」

「在京5社、在阪5社は吉本の株主だから大丈夫やから」ともいわれとにかく口止めと謝罪会見の先延ばしがされていたみたいですね。

謝罪会見中にロンブー亮が契約解除

記者『この会見中に契約解除されましたがそのことについてどうお考えですか?』

ロンブー亮「契約解除されてるものだと思ってたので、なんとも思いません。」

宮迫博之と金塊強奪犯との関係性について

スポンサードリンク

宮迫博之が同級生とキャバクラにいっていて、トイレで席をたって戻った時に金塊強奪犯などが絡んできて写真を頼まれた時の一枚との事でした。

ギャラ貰った事実はばっさり否定されてました。

会見後の先輩芸人(松本人志や陣内智則)の反応は

宮迫博之とロンブー亮の今後の活動について

契約解除にはなっているのの引退はしない意向があるみたいでした。

アベマTV主体で活動していくのかなと個人的には思いました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です