DateCoin~仮想通貨×出会い系~

スポンサードリンク

LINEで送る

こんにちは。トンパです。

 

まず皆様に報告がございます。

DateCoinオフィシャルアンバサダーに任命されました。

 

そこでDateCoinの詳細と僕がオフィシャルアンバサダーをする事になった経緯、理由を書いていきたいと思います。

 

DateCoinとは

DTCトークンについて

トークン発行上限 466,153,846

販売用DTCトークン 303,000,000

トークン名:DTC

種類:ERC20

世界で最初に使用されるDenim(デニーム)という出会い系のトークンです。

 

デニームはリリースされていて、ユーザーが増え続けているロシアで今最も勢いがある出会い系サービスです。

会員はすでに70万人を突破しています。

 

ブロックチェーンの技術を使うことで、偽アカウントやBOTに対して効果的な対策ができます。

AIの技術を用いて無駄のないマッチングが行われやすいとの事です。

出会い系をしたことのある僕からしたらこのサービスは、とてもすごいですしユーザー側として使いたいと思ってます。

 

 

トークンはデニーム内で使用できます。

月額使用料を払う為に使ったりオプション料で使用されます。

その際、使用されたトークンは全てBurnされるので徐々にトークンの価値が上がることに期待ができます。

 

現金で払うよりトークンで払う事で最大50%OFFになる為、トークンを使用する人が多いと思われます。

また出会い系の市場も世界では50億ドルに達していて、2019年には60億ドルに達するともいわれています。

市場拡大にも期待できますし、出会い系とブロックチェーンのプロダクトのファーストペンギンであるのも期待できると思いました。

 

DateCoinのオフィシャルアンバサダーをしようと思った理由

とある日

「出会い系や恋愛のtweetを拝見し適任だと思い連絡させていただきました。」

っと連絡をもらいました。

 

そしてDateCoinの内容を拝見しました。

僕にぴったりすぎる…」っと自分で思うほど適任なプロダクトでした。

 

僕は以前にtweetかブログで、「出会い系x仮想通貨」のプロダクトの話こーい!

って発言してるんですよね。

 

本当に形になるとは思ってもみませんでした。

アンバサダーはボランティアですが、肩書は嬉しいですし、応援したいプロダクトでした。

 

やり取りをしてる中で判明したのですが、僕の信頼してる方のメディアとパートナー契約を結んでいる方だったので、より安心してアンバサダーの話を受けることにしました。

 

DateCoinの懸念点

日本でデニームがローカライズされるのは2021年予定になっています。

4月27日CEOのNikita会ってきました。

その時に日本でも7月中にローカライズするとおっしゃっていて、5月2日正式に公式から7月にリリースと発表がありました。

 

有言実行ですね。

 

開発中の画像も頂きました。

着々と進んでおります。

 

 

日本人が実際にこのトークンを使えるようになるのはまだまだ先っというのはありますね。

(アプリはもうあるので、英語使える人ならすぐ使えます)

後は日本の大手の出会い系はペアーズ会員数600万人。

PC-MAXは1000万人

Tinderはなんと5000万人!

デニームは現在70万人なのでまだまだこれからという状態です。

 

ロードマップでは七ヵ国で2018年12月に200万人目標みたいなので、それでどれぐらい出会い系として機能するのかっというのは気になるところでした。

一つの国だけならもちろん申し分ない人数だとは思います。

 

ちなみに、最近あったERC20のバグについてDateCoinにおいては影響なしと確認いたしました。

 

DateCoinのICO詳細

いくつかのICO評価サイトにて高評価をされています。

bench 4.4/5.0

Track 5.0/5.0

Foundico 9.5/10

ICOholder 4.12/5.0

 

 

 

2018年4月27日現在はICOステージ2まで終了しています。

ステージ3から参加ができます。

5月23日現在は、ステージ5(5%)から参加できます。

 

またすでにソフトキャップは達成してます。

5月30日までICOをしているのですが、残ったトークンに関してはすべてBurnされます。

 

プロジェクトチームが持ってるトークンは1年間凍結されるので、運営が売ってお金稼ぎをする心配はなさそうですね。

 

また交渉の末、僕のリンクからだと+10%多くトークンがもらえるようにしてもらえました。

0.1ETHから参加できます!(僕は0.073btcほど購入しました。)

ロードマップ

●2018年 4月~5月
トークン市場参入

●2018年6月
7ヵ国でサービスをローカライズ

●2018年12月
ユーザー数200万人突破

●2019年3月
ブロックチェーンに基づく検証システムの統合

●2019年5月
7ヵ国でサービスをローカライズ

●2019年6月
チャット内容の構文・意味解析機能とユーザーの好みに基づいて顔写真を探索するシステムをベータ版に実装

●2019年9月
ユーザー数600万人突破

●2019年6月
チャット内容の構文・意味解析機能とユーザーの好みに基づいて顔写真を探索するシステムを完成

●2020年5月
23ヵ国でサービスをローカライズ

●2020年9月
ユーザー数1200万人突破

(僕のリンクだと10%ボーナスもらえます)

ICO参加方法

クラウドセールに参加をクリック。

 

メールアドレスを入力し、利用規約を確認してからすべてチェックをする。

その後、次へ

登録したメールアドレスに下記メールが届くので、「Verify your e-mail」をクリック

パスワード設定と二段階認証を設定します。

(パスワードは10文字以上です。僕は30文字にしました。)

その後、ログインし次はトークンの買い方です。

 

トークンの買い方

ウォレットからトークン買うを選択。

BTCかETHのアドレスを取得をクリックするとアドレスが出ます。

最低入金額は 0.1 ETH または 0.007 BTCです。

 

 

着金までには5分~24時間かかります。(担当者に確認済)

僕は24時間ほどかかりました。

 

 

着金確認で0.01BTCを送金し購入しました。

無事に届く事がわかったのでこの後、買い増しして約10万円分ほど買いました。

 

最後に

CEOのNikita氏にお会いしてきました。

 

ICOが終わった後もアプリなど改善点や意見を欲しいとの事で、今後もかかわっていくことになりそうです。

 

AIの技術、ブロックチェーンの技術を使用しての出会い系アプリは僕の知る限りはこのプロジェクトのみです。

 

Nikita氏に話を聞いた所、日本にはないなかなか直接的な出会い系らしく、普通の出会い系はやり取りしてから何日後っていうのがほとんどですが、デニームはすぐ会えるのが特徴との事でした、話を聞いただけでとても需要が出てきそうなアプリです。

 

 

7月に日本向けのローカライズがあるので楽しみです。

 

 

僕は話をいろいろと聞いて追加購入を決めました。

とても有意義な時間でした。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

Twitterアカウントはこちら

テレグラムはこちら

 

DateCoinニュース!

・5月2日 公式から正式に7月に日本向けアプリをリリースを発表。

(情報ソースはこちら)

 

・Crypto timesにてCEOがインタビューされました。

記事はこちら

 

・Datecoinの上場(取引所)決定。

YobitとTidexにて上場が決定しました。

ICOの最終日(5月30日)に上場するとの事です。

 

・Andromeda CapitalとDatecoinが100万ドルの戦略的パートナーシップ契約

これはビックニュースですね。

ファンドによる100万$の投資は上場後の価格安定につながる事が期待できます。

ファンドは長期保有なのでかなりポジティブなニュースです。

 

・テレグラム(英語)の会員登録者が10万人突破

 

 

あくまでもICOの参加は自己責任でお願い致します。本記事は参加を推奨する記事ではありません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です